山のくじら舎

山のくじら舎
BAGWORKS

高知県、安芸市。きらきらと輝く明るい太陽の下、どこまでも広がる大きな海と、緑の山なみ。そのちょうど真ん中くらいに「山のくじら舎」はあります。昔は山に住んでいたという物語を持つ、くじら。「山のくじら舎」という名前には、大きく豊かな自然の中で、海と山、人と暮らしをつなげることができますようにとの願いが込められています。田んぼの中にある、明るくきれいな工房では元気な女の人達が、毎日毎日、優しい木の道具を作っています。土佐の木を運び、削り、磨き、できあがった商品は、大切に箱につめられて送り出されます。そこで生まれたモノたちが、次は誰かの暮らしを豊かにすることを願って。

山のくじら舎の製品ができるまで

山のくじら舎 商品ができるまで
1.仕入れ
「山のくじら舎」で扱う木材は、全て高知県内の木材店から直径30~40cmの丸太の状態で仕入れています。木目の美しさ、そしてリラックス効果も高い香りの良さから、主に土佐ヒノキを使用しています。強度が必要な部分については桜やケヤキなどを使用し、小さなお子さまが多少乱暴に
扱っても壊れないように工夫しています。
山のくじら舎 商品ができるまで
2.製材・自然乾燥
地元の製材所で形を整えてもらい、その後、約1年間自然乾燥させます。現在主流の人工乾燥と比べ時間はかかりますが、木に含まれる水分を自然の力で蒸発させることによって、木の細胞を傷めることなく、木材特有の色つやや香りを引き出すことができます。また加工を施した際に起こる変形も防ぐことができ、より長くご愛用頂ける製品へと生まれ変わります。
山のくじら舎 商品ができるまで
3.木づくり
仕入れから1年後、いよいよ製品作り。製品ごとに最適な木の種類や厚みを計算します。丸のこで切り、自動カンナで直角を出した後、手押しカンナでサイズを測っていきます。厚みや長さを決めたら、製品の形を木に絵付けしていきます。
山のくじら舎 商品ができるまで
4.切り抜き
絵付けをした材料を、ひとつずつ丁寧に糸のこで切り抜いていきます。現在子どもを育てている
ママさんスタッフの手仕事です。自分たちの子どもが使うことも思い浮かべながら、日々素材と
向き合っています。
山のくじら舎 商品ができるまで
5.研磨
切り抜いただけでは角が残っています。特におもちゃに関しては、お子さまが遊ぶときに怪我を
しないように、ヤスリで丸みを出していきます。均等に柔らかな丸みを出すのは難しい作業ですが長年の経験を積んだ技術で、小さなお子さまでも安心して遊んでもらえるよう、細心の注意を払い仕上げていきます。
山のくじら舎 商品ができるまで
6.組み立て・塗装・検査
細かな部材で作られるおもちゃをパーツごとに組み上げていきます。仕上げには、汚れ防止と木の光沢を出すために、お子さまが舐めても安全な亜麻仁(あまに)オイル<クリア>を塗ります。(※「NABEBAN」各種は無塗装です)最後にひとつひとつ目で見て、触って、使用感や動作確認を行う検品を終え、皆さまへお届けします。

【並び替え】
新着順
価格が安い
価格が高い
【表示件数】
15
20
40
60
【在庫有無】
すべて表示
すべて表示(在庫あり優先)
在庫ありのみ表示
在庫無しのみ表示

1件~10件(全10件) 前の60件 次の60件        1
山のくじら舎 OYAKOSAJI ウルシ [1405-0157-201]
販売価格:¥21,600(税込)
山のくじら舎 MANAITA クジラL [1412-0108-200]
販売価格:¥14,040(税込)
山のくじら舎 OYAKOSAJI オイル [1405-0157-200]
販売価格:¥10,800(税込)

SOLDOUT

山のくじら舎 MANAITA クジラM [1412-0107-200]
販売価格:¥8,640(税込)
山のくじら舎 MANAITA ナミ [1412-0106-200]
販売価格:¥7,560(税込)
山のくじら舎 MANAITA カツオ [1412-0105-200]
販売価格:¥6,480(税込)
山のくじら舎 NABESHIKI [1410-0056]
販売価格:¥4,104(税込)
山のくじら舎 COASTER [1402-0050]
販売価格:¥1,620(税込)
山のくじら舎 NABEBAN [1412-0104]
販売価格:¥972(税込)
山のくじら舎 HASHIOKI [1405-0150]
販売価格:¥864(税込)


1件~10件(全10件) 前の60件 次の60件        1